おたからや成瀬駅前店 古物商 東京公安委員会 第308841308929号

トップページ | ホームページ | 店舗案内 | 店頭買取 | 宅配買取 | 出張買取 | 買取実績例
買取 | 【雑学】ブランド時計 |【雑学】宝石・貴金属

プロフィール

ブランド品販売店長

Author:ブランド品販売店長

リンク

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1657位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
298位
アクセスランキングを見る>>

お問い合わせはこちらから

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブログ進化中です

宝石の価格(1)

こんにちは。おたからや(町田)成瀬駅前 【買取専門】 の店長です。

ほとんどの宝石は購入の価格と売却の価格で差があります。

その差を考えるには、買ったときの価格がどう決まるのかを簡単に示します。



例えば、プラチナ(Pt850)10gに飾り石としてメレーダイヤモンド
0.5ct、エメラルド0.5ctが使われた場合では、

  プラチナ(Pt850)の原材料費
    4500円(1gあたり)× 10g =45,000円
  メレーダイヤモンドの原材料費
    20万円(1ctあたり)× 0.5ct=100,000円
  エメラルドの原材料費
    15万円(1ctあたり)×0.5ct=75,000円
 合わせて原材料費は 220,000円

 各石の枠の製造費用は 10,000円

 各石のプラチナリングへの石留め費用は 10,000円
 
 デザイン料は 5,000円

以上を全部合算すると、 原価は 245,000円

これで買えたら安いと思いますよね。しかし、ここから大きく加算されるの
が宝飾小売店の利益。利益率はおおよそ40%(宝飾に限らず他の商品でも
このぐらいですから)

となると、小売価格は 400,000円

ここで注意していただきたいのは宝飾小売店の利益率です。
これは店により大きく異なり、店によっては40万の宝石が100万で売り
にだされたりするのです。

・宝石の場合の売却価格は、まずは原材料費が基本になってきます。
・利益率を大きくとる宝飾小売店も多い。
・原材料費の中でもメレーダイヤモンドは再利用には向かないので、大きく
 査定額が下がります。
・その他にも色石の人気度、ダイヤモンドの相場変動により査定額が変わり
 ます。
 (☆色石については査定幅が大きく、別途説明させていただきます)


これらの理由で、宝石の購入の価格と売却の価格で大きな差がでてきてしまうのです!!!
このエントリーのタグ: 宝石の価格
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

広告

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -